top of page
IMG_5945.jpg

​川上喜朗 KAWAKAMI Yoshiro

He borned in 1993 at Tokyo.

In my works, He continuously depict young people who live in adolescence without a place to belong and not knowing whether they are males or females, whether they are adults or children, whether they are in this world or another.

They just continue to exist in the works – lingering there.

They are always a little frightened, not knowing where their eyes are looking.

Are they focused on something intently or are they just staring off into a void?

That focus might be the focus of those of us who live in a corner of the Far East.

With those feelings, He present them in pictures and animation.

1993  born in Tokyo
2017  Tokyo Zokei University, painting major
2020  Graduated from the Department of Animation at Tokyo University of the Arts Graduate School of Film and New Media

⇨CV (English PDF)

---

私は作品制作において、男なのか女なのか、大人なのか子供なのか、あの世なのかこの世なのかもわからない、

居場所がなく未成熟なまま生きる少年達を想像しながら描き続けています。

彼らは作品の中でただ存在し続けています。そこに佇んでいます。

彼らは常に少し怯えています。瞳はどこを見ているのかわかりません。

強い眼差しで見つめているのか、それとも虚に何も見ていないのか。

その眼差しは、もしかしたら極東の片隅に生きる僕たち自身の眼差しかもしれない。

そう感じながら、絵画・アニメーションにおいて、私は彼らを描いています。

​川上喜朗 2023.1.2

1993 東京生まれ

2018 東京造形大学造形学部美術学科絵画専攻 卒業

2020 東京芸術大学大学院映像研究科アニメーション専攻 修了

個展

2023

「Crying in the Nothingness 虚に亡く」AUGHT NEW YORK (ニューヨーク)

​「Unknown Silence 解らない沈黙」Contemporary Tokyo (北京/中国)

2022

「Dear Ambivalence 老いゆく少年たちへ」

Contemporary Tokyo (東京)

Galerie Zberro (パリ/フランス)

The Waluso Gallery (ロンドン/イギリス)

Gallery Irritum (ソウル/韓国)

2021

「晦の瞳」LIGHTHOUSE GALLERY(東京)

2020

「かげごと」新宿眼科画廊(東京)

2019

「青空、おっこちた!」新宿眼科画廊(東京)

 

2018

「川上喜朗 - “いま”と”かつて”と劣等感と」点と未来デザインラボラトリー(東京)

グループ展・アートフェア

2024

「London Orijinal Print Fair 2024」Somerset House (ロンドン / イギリス)

​「JINGART 2024」SKP-S (北京/中国)

「Seoul PLAS -Contemporary Art Show 2024」COEX Convention Center(ソウル/韓国)

2023

「Art on my list」Galerie Zberro(パリ/フランス)

「Hongkong Art Central 2023」Hong Kong Convention and Exhibition Centre​(香港/中国)

「ART BUSAN 2023」BEXCO Exhibition Center(釜山/韓国)

​「JINGART 2023」Beijing Exhibition Center (北京/中国)

「STEP INTO SUMMER LIKE…」Galerie Zberro(パリ/フランス)

​「ART TAIPEI 2023」Taipei World Trade Center (台北/台湾)

​「ART021 SHANGHAI」SHANGHAI EXHIBITION CENTER (上海/中国)

2022

​「ART BUSAN 2022」BEXCO Exhibition Center 1(釜山/韓国)

「Art Fair Tokyo 2022」東京国際フォーラム(東京)

「SUMMER VIBES」Galerie Zberro(パリ/フランス)

「Warm Current」宝龙美术馆 (上海/中国)

「ART TAIPEI」Taipei World Trade Center (台北/台湾)

​「ART021 SHANGHAI」SHANGHAI EXHIBITION CENTER (上海/中国)

​「INTERACTION」Galerie Zberro(パリ/フランス)

2021

​「お泊まり会」目黒rusu (東京)

「THE VERY NICE GROUP SHOW」Galerie Zberro(パリ/フランス)

「2021 ART021 Shanghai Contemporary Art Fair」Shanghai Exhibition Center(上海/中国)

「JAPANESE GROUP SHOW」GALLERY JO YANA(Aix en Provence/フランス)

「Maison Ozmen second Group Show」MAISON OZMEN(オンライン開催)

「KIAF ART SEOUL 2021」COEX HALL A&B(ソウル/韓国)

​「ASK?映像祭2021 受賞者グループ展」art space kimura ASK?(東京)

​「IF YOU ARE THINKING, WHY」 ART WHY GALLERY(上海/中国)

「JING ART 2021」全国農業展覧館(北京/中国)

「ART BUSAN 2021」 Bexco Busan Korea(釜山/韓国)

「ART BEIJING 2021」全国農業展覧館(北京/中国)

「STARTING POINT」GALERIE GERALDINE ZBERRO(パリ/フランス)

​「買える!アートコレクター展vol.3」MEDEL GALLERY SHU(東京)

2020

「199X9」gallery shuuue(東京)

​「カオス*ラウンジXI キャラクターオルガナイズ」ゲンロン カオス*ラウンジ五反田アトリエ(東京)

「GEIDAI ANIMATION 11 ネオ  東京芸術大学大学院映像研究科アニメーション専攻第十一期生修了製作展」

横浜情報文化センター(神奈川)

2019

「199X⁸」Gallery Shuuue(東京)

「TOKYO2021 un/real engine -慰霊のエンジニアリング」戸田建設本社ビル(東京)(カオスラウンジの作品に参加)

「GEIDAI ANIMATION 10 SKIN  東京芸術大学大学院映像研究科アニメーション専攻第十期生修了製作展」

東京芸術大学馬車道校舎(神奈川)/ ユーロスペース(東京)

「KUMA EXHIBITION 2019 - クリエイター奨学金第2期生 作品展覧会」青山スパイラル(東京)

2018

「ZOKEI展 - 2017年度 東京造形大学卒業制作展」東京造形大学(東京)

「東京五美術大学連合卒業・修了制作展」国立新美術館(東京)

「ポートフォリオ展」新宿眼科画廊(東京)

2017 

「ワンダーシード2017」トーキョーワンダーサイト渋谷(東京)

 「神奈川県美術展」神奈川県民ホールギャラリー(神奈川)

「mime企画展」mime・東京造形大学(東京)

「Compound eyes 周辺の視覚 東京造形大学×名古屋美術大学交流展」ZOKEI GALLERY(東京)

2016 

「形象2年展」小山小屋・東京造形大学(東京)

「五美術大学交流展2015 小作品展」銀座モダンアート(東京)          

「創作男子展2」銀座モダンアート(東京)          

「トーキョーワンダーウォール公募2016入選作品展」トーキョーワンダーサイト渋谷(東京)          

2015   

「五美術大学交流会 2015」武蔵野美術大学(東京)

2013   

「カオス*ラウンジV」ビリケンギャラリー(東京)(「ライカ」名義)   

「カオス*ラウンジ vol.4」mograg garage(東京)(「ライカ」名義)  

2012   

「【GA】受け入れの国のカオス【原画】」ビリケンギャラリー(東京)(「ライカ」名義)          

仕事

2022

長編アニメーション「犬王」(湯浅政明監督作品)  特殊作画

2021

OTOGI「白い息は君の煙」アニメーションMV

まいぺん「はぴはぴ☆メイキング」アニメーションパート・ジャケットイラスト

2020

イルミネーションイベント「ヨルノヨ × サンポマップ」映像参加 (横浜/神奈川)

ライブイベント「isolated party vol.8」ポスターデザイン・映像演出 (三鷹/東京)

2019 

ロックバンド「cabee」マキシングル「song noir」ジャケットデザイン  担当

掲載

2024

美術雑誌「アートコレクターズ 2024年2月号 」(生活の友社) 作品掲載

2023

美術雑誌「アートコレクターズ 2023年11月号 」(生活の友社) 作品掲載

2022

美術雑誌「アートコレクターズ 2022年2月号 」(生活の友社) 作品掲載

美術雑誌「アートコレクターズ 2022年3月号 」(生活の友社) 作品掲載

2021

美術雑誌「アートコレクターズ 2021年8月号 」(生活の友社) 作品掲載

2020

図録「ILLUSTRATION 2021」(翔泳社) 作品掲載

作品アーカイブ「Archive 02 Japan Edition」(Saint Maison Gallery / UK) 作品掲載

入選・受賞

2018   

ZOKEI賞 受賞2018

クマ財団奨学生 選出           

 

2017 

「ワンダーシード2017」 入選

「神奈川県美術展」 入選           

第38期 国際瀧冨士美術賞優秀賞 受賞

          

2016   

トーキョーワンダーウォール賞 受賞

​作品収蔵

上海寶龍美術館

bottom of page